• MOOER / ECHOVERB ムーアー ディレイ リバーブ 【お取り寄せ商品】 -ディレイ・エコー

    MOOER / ECHOVERB ムーアー ディレイ リバーブ 【お取り寄せ商品】 -ディレイ・エコー





    ハイクオリティなデジタルディレイとデジタルリバーブをミニサイズペダルに!!
    Mooer EchoVerbは、ハイクオリティなデジタルディレイとデジタルリバーブをミニサイズペダルに収めました。ディレイとリバーブエフェクトはそれぞれ個別に使うことも、同時に使うこともできます。シンプルなコントロールながら、薄くかかる残響から幻想的なスペシャルエフェクトまで幅広くコントロールできます。

    ディレイエフェクトは1600msまでのロングディレイに対応。エコーのようにナチュラルなトーンが特徴です。リバーブはルームから広大な空間の広がりを作る壮大なリバーブまでをカバーします。

    EchoVerbのディレイエフェクトはLEDボタンまたはフットスイッチでタップテンポコントロールも可能。小さなペダルの中に機能を充実させました。

    ●特徴・ハイクオリティリバーブとディレイをミニペダルに
    ・ディレイコントロール:Time、Feedback、Level
    ・リバーブコントロール:Tone、Decay、Mix
    ・タップテンポ機能搭載
    ・小型サイズに多彩な機能を凝縮
    ・トゥルーバイパス

    ●コントロール
    ・DELAY/REVERBスイッチ:コントロールノブのモードを選択します。上ポジションにすればノブでディレイエフェクトを、下ポジションにすればリバーブエフェクトをコントロールすることができます。
    ・LEVEL/MIX:ディレイの音量とリバーブミックスをコントロールします。
    ・TIME/TONE:ディレイタイム(45ms~1600ms)とリバーブのトーンをコントロールします。
    ・FB/DECAY:ディレイフィードバック(FB)とリバーブのディケイ(ルーム~マウンテン)をコントロールします。

    ●タップテンポ
    EchoVerbはディレイタイムをタップテンポでコントロールすることも可能です。
    タップテンポの入力は2種類の方法があります。

    ・LEDボタン:ボタンをタップすることでディレイタイムを設定します。

    ・フットスイッチ
    フットスイッチを2秒以上ホールド(長押し)すると、タップテンポモードが有効になり、LEDが点滅します。フットスイッチを2回以上タップすると、ディレイタイムがタップで入力したテンポに同期します。5秒間経つと、自動的にタップテンポモードを終了します。

    主な仕様

    インプット1/4インチモノラルオーディオジャック(インピーダンス:470kΩ)
    アウトプット1/4インチモノラルオーディオジャック(インピーダンス:100Ω)
    電源レギュレートされたセンターマイナスDC9Vアダプター(電池はご使用になれません)
    消費電流160mA
    サイズ93.5mm(D)×42mm(W)×52mm(H)
    重量146g

    UD20170501

    Steinberg スタインバーグ / UR242 オーディオインターフェース(UR-242) 【スタートセット!】

  • MOOER / ECHOVERB ムーアー ディレイ リバーブ 【お取り寄せ商品】 -ディレイ・エコー 

    MOOER / ECHOVERB ムーアー ディレイ リバーブ 【お取り寄せ商品】 -ディレイ・エコー


    2016年10月25日(火)、28日(金)、30日(日) 東京文化会館
    「ワルキューレ」
    2016年11月6日(日)、9日(水)、12日(土) 東京文化会館
    「フィガロの結婚」
    2016年11月10日(木)、13日(日)、15日(火) 神奈川県民ホール

    Expressive E / Touche MIDIタッチコントローラー【お取り寄せ商品】

  • MOOER / ECHOVERB ムーアー ディレイ リバーブ 【お取り寄せ商品】 -ディレイ・エコー

    海のハンター

    海のハンター展 恵み豊かな地球の未来

    【タイムセール:7月2日12時まで】【在庫あり】Arturia アートリア / ARTURIA Audio Fuse BK (AudioFuse) ディープ・ブラック オーディオインターフェイス【YRK】

    「ホホジロザメ」の全身液浸標本、日本初公開!!
    ホホジロザメやクロマグロ、シャチなど「海のハンター」と呼ばれる生物は、多様な生態系の中で獲物を上手に捕らえることができるように適応し、食物連鎖の頂点に立っています。本展はこれら「海のハンター」と我々人類の営みとを「捕食」を通して関連付け、豊かな恵みをもたらす海の未来を考える科学展覧会です。